物欲中枢直撃

これはヤバイ。もうTAMEOは買わない予定だったのに。

20121201-214835.jpg
カルロ.キティ博士とジャコメリのフィギュアも欲しい。
二人並んで歩く姿は親子パンダのようで和みます。

Belond Special_2

今日から師走。何かと慌ただしいですね。

サスペンション関係を中心に仮組

20121130-220251.jpg
フロントはこんな感じ。

20121130-220423.jpg
リアもシンプル。

20121130-220527.jpg
意外にもサクサクと進められそう。
やっぱりフォーミュラー系の方が気が楽です。

Lancia Delta HF 4WD Totip 1987_2

前回のエントリーでご紹介したインストと実際のモデル内容が違ってました。
本作は1987年のモンテカルロ仕様が正解です。
ということでタイトル等も修正しておきました。(43のキットではよくある事?)

20121126-230823.jpg
なにか面倒で手付かずだったラリープレートとナンバープレートを作成。
アルミ板にデカールを貼って保護用のクリアーを軽く吹きます。
今週末にはウインドのクリアコートと一緒に片付ける予定。
この頃になるとステッカー状になっていたかもしれませんが雰囲気ということで。
あと本作とは関係無い物も写ってますが気にしないでください。

次はインパネも含めた室内パーツの仕上げへ

FIAT ABARTH 1000SP. Fin.

休止していた1/43ミニカー製作のリハビリ第一弾として先月の初旬から始めてやっと完成。
久しぶりの作業で思うように手が進まず苦労しましたが何とかカタチにできました。

20121127-225925.jpg
5年前に勢いで彫ってしまったスジボリの処理に苦労。
修正を試みましたが、出来は自己歳点で100点満点中60点位かな。

20121127-230818.jpg
デカールも無い単色の小さなクルマですが灯火類が付くと表情がついていいですね。
ボディーのペラペラとした感じはでてます… なんでこんな事したのだろう…

20121127-231230.jpg
ウインドのバキュームパーツは何とかしたかったのですが自分の実力では無理なのでそのまま使用しました。研ぎ出しくらいはしてもよかったかもしれません。
ワイパーは暫定パーツを付けてます。後日もうちょっとましなモノに付け替えるかも。

20121127-231848.jpg
コクピット内は簡単ですが手を入れた効果は出ているかと思います。でもちょっと雑だな…
あとペダル位置、前過ぎ!後で直しておきます。

20121127-232535.jpg
3年振りの完成品です。久しぶりにDSLRで撮影してみよう。
完成品が増えたらギャラリーページみたいなもの作って見てもイイかも。

1/43ミニカー作りですが、やっぱり楽しいですね。
自分の賞味期限が切れるまであと何台完成出来るのかな…

Belond Special_1

こちらの製作もスタートです。このキットも4年位この状態で放置してました…

20121125-211613.jpg
オールメタルのキットのため重いです。このまま黄色のミニ文鎮にでもしようかと思いましたがバチがあたりそうなのでカタチにします。
まだインパネの塗装、メーターの再現が出来てません。足回りはもう組めそうなので進めていきましょう。

20121125-212624.jpg
ホイルのデザイン、かっこいいです!

Lancia Delta HF 4WD Totip 1987_1

1000SPはヨレヨレになりながら何とかフィニッシュ。記事は追ってアップします。
KR500は材料調達のため一時停止。
ということで次の製作をスタートします。

20121124-212811.jpg
まずはプロバンスのデルタです。
この頃の1/43ではデフォな組立説明書ですね… ただしデカールはカルトグラフの高品質なものが付いてました。

20121124-213620.jpg
こちらがウインドウパーツ以外の全パーツとなります。
キットはインテグラーレ以前のモデルで、外見ではブリスターフェンダーが無いなど通常のデルタとあまり変化が見られません。ちょっとかっこいいファミリア?といった感じです。

デルタというと圧倒的にマルティーニカラーがポピュラーなのですが、こちらのカラーリングも個人的には大好き。

今後の作業はまずは前後ウインドウのデカール貼り、ラリープレートの製作、ボディーのブラック部分の塗装、ウインドウのクリアコート、インパネのでっち上げ等ですかね。
クオリティとしてはマジョレットのミニカーくらいには何とか追いつきたいです。

今年いっぱいの完成が目標、サクサクと進めていきましょう。

FIAT ABARTH 1000SP. 13

ペダルやバックミラーなどの細かいパーツを取付け、ボディとシャシーを合体。

20121122-223113.jpg
やっとクルマらしくなりました。
バッタ物のミニカー的な風情ですが…

20121122-223516.jpg
残りの作業はボディのクリーニングと灯火類、ワイパー等の取付けくらいですね。

なんやかんや言ってもここまでカタチになるとうれしいものです。

1/43次作は

今週末の3連休でKR500と1000SPを仕上げる予定です…
そろそろ次作を用意、ということで以下の2台に決めました。(まだ暫定です。)
主旨としては、お手つき品の部品を紛失する前にサクサクと完成させ、壊す前に台に固定して、ちゃっちゃと保管ボックスに収納という実に後ろ向きなモデリングです…

まずはこのクラシックなインディカー

20121120-180351.jpg
Beyond Special 1957 smtsのキットです。かなり昔に青山のお店のバーゲンでお安く入手しました。ボディはデカール後のクリアーコートまで終わってます。パーツ類も塗装済み。特に手を入れる予定は無いので後はボディの磨き上げと組立です。

同時並行でもう1台

20121120-182122.jpg
Lancia Delta HF 4WD Monte-Carlo 1987 totipカラーのインテグラーレではないデルタです。
メーカーはプロバンスムラージュ、何時頃に買ったかは記憶にあらず。
こちらは他のラリーカーモデル製作のための窓貼り等の練習台になってもらいます。
ただ、細かいパーツの塗装等仕上げが終わっていないので少々時間がかかるかもしれません。
ちなみにボディーのクリアーコートは3年前に終了済。
多分クリアーもいい感じで枯れているでしょう…

完成目標は今年いっぱい! お手つき品を何とか半数まで減らすのがこの冬の目標!